出産前準備はこれで完璧!Combiのベビー用品で安心のスタート[PR]

こんにちは、Kloppです!

出産を控えたママ・パパの皆さん、もう準備は万端ですか?

赤ちゃんを迎えるために揃えておきたいアイテムがたくさんありますが、その中でも特におすすめなのが、信頼のベビー用品ブランド“Combi(コンビ)”です。

今回は、出産前に揃えておきたいCombiのアイテムを紹介します。

1. THE S(ザ・エス)| お部屋でも使えるセパレート型チャイルドシート

最先端の安全基準「R129」に準拠した高性能チャイルドシートです。コンビ独自のエッグショック技術が搭載されており、衝撃吸収性能に優れた設計となっています。360度回転機能やリクライニング機能など、使いやすさと快適さを追求した多機能チャイルドシートであり、赤ちゃんの安全と快適な移動をサポートします。

【メリット】

・”持ち手”があるから、ラクに安全に持ち運べるので、眠っている赤ちゃんを起こさなくても大丈夫!

・360度回線機能が搭載されており、車の乗せ降ろしが非常にスムーズに行えます。

・シートカバーが取り外すことができ、洗濯機で丸洗いOK!

【デメリット】

・高機能であるがゆえに、他のチャイルドシートと比較して価格が高めです。

・高機能・高い安全性を実現するため、チャイルドシートがやや重めです。

・上記に加え、シートがやや大きめです。

チャイルドシート自体は大きいものの、利便性はとても高いので非常におすすめです!

2.スゴカルSwitch | やさしく守って、ずっとごきげん。

最新の技術とデザインが融合したハイエンドなベビーカーです。軽量設計でありながら、耐久性と安全性を兼ね備えたこのベビーカーは、都市生活者やアクティブな親御さんに最適です。快適な乗り心地を提供するために、エッグショック技術を採用し、赤ちゃんの頭部や体を衝撃から守ります。さらに、スムーズな操作性と使いやすさを追求した多機能ベビーカーです。

【メリット】

・非常に軽量で、片手でも簡単に持ち運びが可能です。階段上り下りや公共交通機関の利用時に大変便利です。

・コンビ独自のエッグショック技術が採用されており、赤ちゃんの頭部や体をしっかりと衝撃から保護します。

・スムーズなハンドリングと、前輪・後輪ともにサスペンションが搭載されているため、どんな道でも安定した走行が可能です。

【デメリット】

・高品質な素材と最新技術を使用しているため、他のベビーカーと比較して価格が高めです。

・ベビーカー自体が軽量でコンパクトなため、収納スペースが限られています。たくさんの荷物を持ち歩く場合には不便を感じることがあります。

・多機能であるため、最初は操作方法や各機能の使い方に慣れるまで時間がかかるかもしれません。特に初めてベビーカーを購入する親御さんには、取り扱い説明書をしっかりと読む必要があります。

3.ネムリラ コードレス AUTO SWING BEDi Long SS EG+ | 育児も家事も寝顔のそばで

「ネムリラ コードレス AUTO SWING BEDi Long SS EG+」は、赤ちゃんの快適な眠りと安全を追求した自動スイングベッドです。コードレス設計でどこでも自由に移動でき、赤ちゃんのリラックスした睡眠環境を提供します。最新のエッグショック技術により、揺れや衝撃から赤ちゃんを守り、親御さんの育児負担を軽減します。多機能で使いやすいこのベッドは、赤ちゃんと親御さんの両方にとって理想的な選択です。

【メリット】

・コードレスで動作するため、家の中のどこにでも簡単に移動できます。コンセントの位置を気にせずに設置でき、使い勝手が非常に良いです。

・コンビ独自のエッグショック技術が赤ちゃんの頭部を保護し、揺れや衝撃を吸収します。安心して赤ちゃんを寝かせることができ、快適な睡眠環境を提供します。

・自動スイング機能が搭載されており、赤ちゃんを優しく揺らしてリラックスさせ、自然な眠りに誘います。親が手動で揺らす手間を省き、育児の負担を軽減します。

【デメリット】

・多機能で安定性を確保するため、サイズがやや大きめです。小さな部屋や狭いスペースには設置しにくい場合があります。

・コードレス設計のため、バッテリーの充電が必要です。長時間使用する場合には、バッテリー切れに注意する必要があり、充電管理が手間に感じることがあります。

・高機能であるがゆえに、他のスイングベッドと比較して価格が高めです。予算に限りがある家庭にとっては、少し負担になるかもしれません。

いかがでしたでしょうか?

出産直前・直後はバタバタしますので、早めの準備をしていただけらたと思います!

それでは!

最新情報をチェックしよう!